燕岳 Mt.Tsubakuro / by Yuri Miyata

北アルプスの燕岳へテント泊で行ってきました。 
初日は標高2712mの燕山荘を目指します。 
人気な山だけに、登山者もたくさんいました。

登山口から合戦小屋まで、登ること5時間。 
やはりでかい山はそれだけきつくて長い。 
途中の合戦小屋で昼食をとり、また荷物を背負って登り始めます。

暑さと日差し、岩場や階段にクタクタになりながらなんとかテント場が見えてきました。 
終盤、前を歩くおじさんと、あと少しですね。。と励ましあいながら追い越したり、追い抜かれたり。

後を追いかけながら、よろよろと合戦小屋から2時間かけて無事燕山荘に到着しました。

山荘から見た燕岳。

今までの長い長い登りのつらさも、頭が痛くなるほどの日差しや暑さも
全て忘れてしまうほどの絶景でした。

それにしてもなんてかっこいい山なのでしょう。

山頂では、絶景を見ながらビール飲んでいる人や
お風呂に入ってさっぱりしてる人や
テントを立てて昼寝してる人、
みんなそれぞれ山頂での限られた時間を存分に楽しんでいました。

私達も山荘のカフェで珈琲とホットミルクをいただきました。

夕食を山荘で頂いてテント場に戻ると 
仲間と盛り上がっていた方達は、皆いつのまにやら就寝していてとても静かでした。 
私たちも明日のために早めに就寝。

早朝5時

目が覚めると山小屋では慌ただしく1日が始まっていて、縦走組は既に出発していました。 
私達も準備をして目的の燕岳山頂へ出発!

登りながらついつい横に広がる景色を見て足が止まってしまう。 
向かいの槍ヶ岳をきれいに見ることができました。

山小屋から30分程で山頂に到着。 
さっきまでいた山小屋があんなに小さくなっていました。

アルプスの大パノラマ。 
いつまでも見ていたい景色です。。

残念ながら帰らなくてならないので、 絶景を目にやきつけ、9時に下山。 
5時間かけて登った道のりはあっという間でした。  

燕山荘のお弁当、美味しかったです。